2018年05月25日

5/20上町青少年での練習

音楽のつどい、に向けて大詰めになってまいりました。
現在パーカッションが一人しかいないロンドベルではお手伝いを
頼みます(その他のパートも頼みますけど)

パーカッションが入るとやはりいいですね。
聞きに来る方は「あり」を聞くわけで「なし」との区別が分からないのですが
このあり、なしの違いをちょっと聞いて欲しいとも思ってしまいます。

「なし」の場合は管楽器の音が良く分かってそれもいいのかな?とは思いますが
雰囲気がまるで変わります。奏者も感動です。

とても、とても重要なパーカッション。
人数も必要で各団体不足傾向にあってお互い助け合っているパートでもあります。
他団体同士であるのにそこにあるチームワーク。信頼感。
不思議な感じがあります。

毎回「有難う」と感謝しつつ、私たちも頑張ります。
音楽のつどいは6/10です!
posted by rondo-bell at 10:07| 練習