2016年09月07日

恒例アンケートその1

恒例?となりました、コンサート後の「ロンド初舞台」の方の
アンケートです。
今回はトランペットで二人いましたよ!!

1、名前、年齢、出身地、楽器経験年数
村松 明日香 十代
横須賀市
トランペット(4年目)

2、入団したきっかけなど
高校で吹奏楽を続けたかったけど、部員が1人しかいない状況だったので入るのをやめて一般バンドを考えました。
決めては家の近くという事と姉が勧めてくてたこと。
(お姉さんは以前ロンドベルと合同演奏をした高校です)

3、苦労した曲
ロンドベルでやった曲なら「祭-YAGIBUSHI Brass Rock」と「 FOUR OF A KIND 」の2つです。
指を素早く動かすのが苦労したりジャズを吹くのが得意ではなかったし、ソロもあって大変でした。

今までやって来た曲の中では「鳥之石楠船神〜吹奏楽と打楽器群のための神話」と「 “The Land of a Great Promise - CHINGIS KHAN” 」の2つです。
中学2、3年生の時のコンクール曲でした。トランペットの出番は他の大曲に比べて少ないかもしれないけれど50人ちかい人で演奏するとバラバラで時間がなくて焦ったりもして色々大変でした。

4、思い入れのある曲
「マードックからの最後の手紙The last letter from Murdoch」と「THE LION KING」 のメドレーの
2つは中学3年間のうちに2回ずつ演奏した曲でその2回目の時にソロをやらせていただいたので、印象
に残っています。
「 エル・カミーノ・レアル」
これも2回吹いてそのうちの1回をトランペットもう1回をコルネットでやらせていただきました。
難しくて完成度は低かったと思いますが、楽しかったです。

「ディズニー・プリンセス・メドレー」
ずっとやりたいと思っていた曲を最後の演奏会でできたからです。

5、最後に一言
元々のレベルが低いので足を引っ張っていることが多いですが、これからも頑張っていきたいと思います。
posted by rondo-bell at 12:57| 団員