2019年06月14日

6月9日(日) 市民音楽のつどい@横須賀市文化会館

第20回の定期演奏会から3ヶ月ぶりとなる本番。
今回は出演順が大トリ(最後)の為、横須賀市歌を含めて4曲+αと、曲数が多めの本番でした。

しかし団員数33名とやや少なめの在籍にもかかわらず同日登壇したのは、22名。
どうしても足りないパートに賛助として出演をお願いして…29名の演奏でした。

他の吹奏楽団は40名前後で出演していたので、もっと横須賀市に吹奏楽団ロンドベルあり!
とアピールして仲間を増やしていく必要もあると痛感しました。

そんな状況ではありましたが、肝心の演奏はとても好評であったと思います。
演奏を終えて演奏者が立った時に「ブラボー!」、「アンコール!」と
声を今年もかけて頂きましたので、選曲も含めて聴く側の方々に楽しんでもらえたのではないでしょうか。

私は開演から折り返しまで舞台袖から椅子や譜面台を出したり引っ込めたりと動いていましたが、
演奏の終わりにお褒めの言葉を頂いたのは、手前味噌ではありますが我々ロンドベルだけでした。

演奏技術の向上も当然ですが、ロンドベルの演奏が聴きたいと思われるように、
大勢の観客に来てもらえるように日々の練習を送っていきましょう。

そんな我々と一緒にネェル・アーガマに乗艦してくれる仲間たちも募集中です、ロンドベルだけに。
そんな冗談はさておき、本当に団員大募集中です。他の吹奏楽団には無い魅力が(たぶん)あります。
それぞれのパートには核となる方々がいるので、経験に自信が無い方でも充分に活動ができると思います。

次回の本番は9/29(日)にソレイユの丘で演奏します。

◆つどい演奏曲◆
1.クマーナ
2.あの日聞いた歌
3.ジャパニーズ・グラフィティXVII 美空ひばりメドレー
4.ゲバゲバ90分 (+αとして)
5.横須賀市歌
※市歌はYMSA(よこすかの音楽家を支援する会)と上地横須賀市長が歌唱されました
posted by rondo-bell at 21:10| 本番